予防歯科

ホームへ戻る >  歯周病の治療にはインプラントが有効か?  > 予防歯科

虫歯の原因は食べかすなどから歯に残った微量の細菌が繁殖しておこります虫歯の原因は食べかすなどから歯に残った微量の細菌が繁殖しておこりますので、毎食後の歯磨きがとても大切になります。携帯歯ブラシを持ち歩いている方もいらっしゃいますが、外出先ではなかなか時間や場所がなく大変だと思います。

最近は外出先で便利で手軽に使える液体ハミガキや口洗剤などがあり、口臭の予防や口の中のケアができるようになっています。インプラントや矯正など歯の治療法のほかにも歯ブラシや歯磨き粉などの歯科研究もすすんでいます。現在ある歯ブラシの形は様々で、奥歯まで届きやすい柄先がコンパクトで長いもの、ブラシ部分が歯型に合うような山切りになっているものもあります。毛先の研究もされていて歯茎をマッサージするようなものも開発されています。神田の保健所では歯ブラシの選び方やプラークコントロールの正しい方法なども指導してくれます。



予防歯科に力を入れている神田の歯科クリニックでは、定期健診を行い軽度な虫歯での治療を呼びかけています。痛くない治療を心がけ、なるべく抜歯をしないスタンスで治療をおこなっている神田の歯科クリニックもあります。小さな子供さんからご高齢の方まで安心して治療に来院することができると思います。